*

キャバ嬢で売れ続ける為に女を磨くためにやっている6つの事

   

women-beauty

キャバクラではキャバ嬢自身が商品となります。
ですのでキャバクラで働いている以上は自分磨きを怠らないことが大切です。

男性は高いお金をだして貴女と過ごす時間の対価としてお金を払うのです。

お金を払ってもいいと思っていただける価値のある女性でいなければ指名をもらうこともできません。
キャバクラの女の子は一般の女性よりも自分を磨くことにお金や時間を割いています。一体どのような自分磨きをしているのでしょうか。

感性を磨く為にする事

キャバ嬢は外見以外にも必要な要素がいくつかあります。
やはり内面も美しいことが大切ですし教養も必要です。

どんなお客様の要望にも答えられる女優となるには知識はできるだけ多い方が良いに決まっていますよね。
知らなければ演じることもできません。

本を読んだりニュースなどをまめにチエックする

いろいろな男性と毎晩色々なお話をしなければなりません。

そのためには本を読んだりニュースなどをみることで情勢なども知っておかなければなりません。

色々なことを見たり知ったりすることで感性が磨かれるわけです。

習い事をする

売れっ子のキャバ嬢になるとマナーの教室に通ったり英会話や資格の勉強をするために習い事をしている人も多いです。

知性を磨きお客様を喜ばせるにはこのような努力も必要です。

 

体の内面から磨く

体の内面から自分磨きをすることも怠ってはいけません。

上質な睡眠をとる

キャバ嬢は体が資本です。
毎日お酒を飲んだり不規則な生活をしながらも週6勤務などがあたりまえですので、体調を崩してしまっては仕事になりません。

睡眠はとても大切です。
体調を整える他にも睡眠をとることでお肌が綺麗になったりと外見にも変化がでます。

いつでも美しく健康でいることもキャバ嬢にとっては重要なことなのです。

食生活に気をつかう

健康管理や体型管理のために食生活には人一倍気を使わなければいけません。

どんなに美しいドレスをまとっていてもお腹がぽっこりしていたり、だらしない体型をしていたらお客様は興ざめしてしまいます。

多少ぽっちゃり程度ならいいでしょうがキャバ嬢である以上は体型を保つこともまた仕事のひとつなのです。

 

外見の美しさを磨く

内面を磨くことや健康面に気を遣い体の中から磨くことももちろん大切ですが、キャバクラで働く上で一番大切になってくるのが見た目です。

美人であるとかブスであるということはあまり関係ありません。

いかに美しく見せるかが大切なんです。

女性としての美しさに磨きをかけることがもっとも重要になってきます。

ヘアスタイルやメイクに手間をかける

メイクやヘアスタイルで女性の印象はかなり変わります。
とくに髪型の印象で女性の見た目はかなり変わってきますし、別人にみえることさえあります。

髪型だけではなく髪の毛を美しく保つことにも気を使いましょう。
男性は綺麗な髪の毛の女性に弱い傾向があります。

まめに美容院にトリートメントをしにいったり髪の毛には手間をかけてあげましょう。
メイクも自分の顔にあった自分をより引き立てるメイクを研究してください。

エステやジムに通う

キャバクラで働いていると高額のお給料を手にすることができます。
それをどのように使うかはひとそれぞれです。

ホストクラブなどにいって豪遊してしまうキャバ嬢もいるようですが、売れているキャバ嬢というのは自分のためにお金を投資します。

稼いだお金でエステやジムに通って女を磨く。
そうして磨かれた女性としての魅力でまた男性客を惹きつけるわけです。

 

まとめ

キャバクラというのはいっけん楽そうにもみえますがとても大変なお仕事なんです。
常に自分を磨いて女性としての魅力を保つことを心がけなければいけません。

それが自分を商品にするということなんです。

商品としての価値を上げるためにも女を磨くことは必須です。

普段の生活から女性としての磨きをかけるよう心がけてください。

 - キャバクラ嬢の豆知識 , ,