*

彼氏について聞かれた時のキャバ嬢の正しい対応

   

question-kareshi

キャバクラで働いていると、必ず質問されるのが彼氏についての事です。1日5.6回質問される事もあるでしょう。

そんな時のキャバクラ嬢としての正しい対応、会話術を教えます。

間違ったキャバクラ嬢の対応

お客様は基本的には楽しみたい、夢を見たいと思っています。

この女はいけるんじゃないか?と思わせなくてはならないので絶対に答えは「いません」と答えます。

問題はその対応の仕方です。

「本当にいなくて、私モテないんです。誰も相手にしてくれなくて」と積極的にいないという事をアピールする人が多いのですがこれはNGです。

モテないアピールはする必要がありません。

 

正しいキャバクラ嬢の対応

[illust_bubble subhead=”キャバ嬢としての対応に気をつけよう” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w1-l”]心がけるのが、「彼氏を大事にしている」「彼氏がいたらキャバクラで働かない」という事をアピールします。[/illust_bubble]

正しい対応は、
「彼氏がいたらキャバクラで働いてないよ。自分の彼女がキャバクラでで働いてたら嫌じゃないですか?」

が鉄板の答え方です。こう答えると納得はしませんが、話はスムーズにいきます。そしてマナーとして「彼女いるんですよね?」と質問しましょう。

「彼女いるんですか?」ではなく「彼女いるんですよね?」です。
例え絶対いなそうなお客様でもこう聞きましょう。

彼女いそうですよねというニュアンスを持たせることで、「それぐらい素敵ですよね」という風に男性はとります。これは教えられて覚える事ではないので覚えておいて損は無いです。

ナンバーワンキャストと呼ばれる女の子は絶対しているマナーです。

まずは鉄板の受け答えでいいので自然に話せる事が大事で、それから自分のオリジナルでアレンジしていく事をおススメします。

 - キャバ嬢の会話術 , , ,