*

指名が取れないキャバ嬢の9つの特徴!性格・接客パターン

   

no-appoint

やる気がないわけではないのに何故か指名が取れない。どうしたら指名がもらえるのかが分からない。

お客様とはそれなりに喋れているのにお客様が指名を入れるのはいつも違う女の子そんな悩みをよく聞きます。
指名をとれないというのはキャバ嬢にとって致命的な問題です。

しかも理由がわからないのだから改善のしようもありません。

成功しないキャバ嬢が気づかないうちにしている行動と特徴、性格等を9つ紹介します。

副業キャバ嬢にありがちな3つのパターン

出勤日数が少ない

出勤日数が少ない嬢は売れにくいです。

お店に来てもいついるのかわからなかったり会える可能性が低いとお客様も指名をする気が失せてしまうようです。なにより出勤日数が少ないとフリーや新規につく回数も必然的に減ってしまうわけです。

週2~3の出勤の女の子が週6出ている女の子より売れるのは無理があるわけです。

アルバイト気分が抜けない

本業や学業があるわけですからアルバイトと割り切ってしまうのは仕方ありません。けれどキャバクラは弱肉強食の世界ある意味昼間の仕事よりもキツいんです。

結果が全てです。結果がでなければ意味のない競争社会です。

会社があるから同伴やアフターはできないなんてことを言っていては指名が取れないのは当然です。

欲がないand負けず嫌いではない

昼間安定した職に就いているお小遣い稼ぎの嬢に多いタイプです。

何が何でも稼ぎたいという意識が薄いので生活がかかっている、どうしてもお金が必要とがむしゃらに働いている本業の嬢とは目的意識も目標意識も異なります。

本業の嬢の場合稼ぎたいという気持ち以外にも負けたくない、そしてNO1になりたいと目標を持って働いている子が多くいます。

 

性格的にやってしまうダメな接客3パターン

天然過ぎる、空気が読めない

場の空気を読めない。ただ自分の話したいことを話すだけではダメなんです。

お客様がこんなことがあったよなんて得意げに話しているのに、あ!それなら私もっと凄いことがありましたなんて話を被せたりしてはいませんか?

お客様は凄い話が聞きたいわけではなく自分が体験した話を聞いて欲しいんです。そこに貴女の話は必要ありません。

消極的でネガティブ

人見知りな女の子はかわいらしくて好感度が高かったりしますが極度になってくるとマイナスになります。
お客様に悪く思われるのが怖くていつもビクビク、おどおどしていませんか?

お客様もそれでは楽しんで飲むことができません。

お客様とせっかく連絡先の交換をしても返事がこなかったらすぐに諦めて連絡を取るのをやめていませんか?

ウザいと思われたくない。迷惑だと思われたくない。

そんな風にすぐに引いてしまうと指名には繋がりません。

男性の喜ぶポイントがわからない

お客様が何を望んでいるのかがわからない。何を言ったら喜んでくれるのか想像できない。

相手を喜こばせたり楽しませてあげたりしなければ、高いお金を落としてまでお話をする意味がありません。

喜ぶポイントが分からなければとにかく褒めましょう。褒められて嬉しくない人はいません。
褒められた時の相手の反応をみているうちにどんなことで喜んでくれるのか次第にわかるようになってきます。

 

売れないキャバ嬢の典型的な3つのパターン

外見に気をつかわない

キャバクラではトーク力や接客力が一番重視されますが、やはり最初は見た目です。

特別美人でなくとも衣装やメイクの仕方一つでだいぶ違ってくると思います。

売れているキャバ嬢はお店の貸服なんて着ません。自分に似合う自分を引き立ててくれる衣装を身に纏っているはずです。

いつもお店の貸服をきてメイクも薄く手を抜きがちのキャバ嬢をみて、お客様はどう思うかを考えてみましょう。

お店にきてお金を払う価値はないと思ってしまいます。

ドリンクや場内指名の催促が下手

ドリンクや場内指名の催促がしつこすぎたりうまくできなかったりすると厚かましい。図々しいと思われてしまいます。

お客様が本当に嫌そうにしていたら引くことも大切です。

お客様に嫌われてしまったら元も子もありません。
どんなオネダリだと受け入れてもらいやすいのか他のキャバ嬢をよく観察してみてください。

気配りができない

  • 基本的な気配りができない。
  • アイスがなくなっても気づかない。
  • グラスにお酒がなくなっても言われるまで作らない。
  • 灰皿がいっぱいになるまで交換しない。

キャバクラはサービスが売り物です。

お客様を誠心誠意おもてなしするからこそ、原価数百円や数千円のお酒やフードに高いお金を払ってくれるのです。

高い金額を払っているわけですから最低限それに見合うサービスを心がけましょう。

 

まとめ

成功しないキャバ嬢には成功しない理由があります。

もしも当てはまるところがみつかった場合は少しでも改善していってくださいね。
やる気と努力が大切です。

それさえあれば売れないキャバ嬢なんていないのです。

 

 - キャバ嬢の会話術 , ,