*

キャバクラで団体客と簡単に盛り上がれて距離を近づけるゲーム5選

   

kyabakura-game

団体のお客様がいらっしゃった時、合コンのりでワイワイ楽しめるのが王様ゲームや山手線ゲームなど大勢で参加できるゲームです。

お酒の席ではとくに場が賑わいますし、一対一でお話するより接客の幅も広がります。コミュニケーションがとりやすくお客様をドキドキさせちゃうお勧めのゲームを5つ紹介します。

ゲーム初級編

第一印象ゲーム

初めてのお客様とも打ち解けやすいキャバクラ定番のゲームです。

誰か一人がお題をだしそのお題に適したと思う人物を指差していくゲームです。たとえば、

「この中で一番モテそうな人は?」「この中で一番経験人数の多そうな人は?」などお題を出して当てはまりそうな人を指差していきます。

一番指を指された人が負けです。キスのうまそうな人、エッチの上手そうな人なんて際どい質問を適度に挟むと盛り上がること間違いなしです。

ペアゲーム

お客様とペアになってお題に答えるゲームです。
「赤い飲み物と言えば」「鶏肉料理と言えば」などのお題に答えを考えて同時に言います。

同じ答えだったら正解になります。

相談してはいけないのでアイコンタクトをとったり、こっそりジェスチャーで伝えてみたり一体感を楽しんでもらえます。
正解したらハイタッチで盛り上がりましょう。

 

ゲーム中級編

愛してるよゲーム

お客様をドキドキさせて一気に距離を縮めちゃうゲームです。

お客様と女の子が互い違いになるように交互に座ります。
最初の人が「愛してるよ」といいます。言われた人は次の人に「愛してるよ」と言うか最初の人に「え?」と聞き返します。
聞き返された人はまた「愛してるよ」と言います。

以下繰り返しです。
照れて笑ったり吹き出してしまった人が負けになります。

甘えた感じで愛してると囁いてみたり、わざと照れてみせたりすると喜んで貰えます。
「愛しちゅうよ」など方言を使ったり、真剣に目をみつめて「愛してます」といったり。

バリエーションを加えると更にドキドキ感がアップします。

 

ゲーム上級編

ぴったり飲みまショー

営業につながるゲームです。

簡単に言えば、決めた分量のお酒を目をつぶって飲むだけのゲームです。

たとえば10cm飲むと決めたら全員で目をつむって飲みます。
一番近かった人が勝ちで、一番遠かった人は罰ゲームでイッキ飲み。

負けるとドリンクが頼みやすいので、無理して勝つ必要はありません。
ボトルを入れてくれる場合もあります。

 

ツーショット相性診断love with

ツーショットの写真からふたりの顔を識別して相性を診断してくれるスマホアプリです。

相性がよかったら、喜んでいる姿をアピールしてみましょう。悪かったら「もう一回やる!」と拗ねてみても可愛らしいですね。こういうのがトップキャストは本当に上手いんです。

写真を送るという口実で、連絡先交換も簡単にできるのでお勧めです。

APP

IOS

Androidはこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.totemo.loveshot&hl=ja

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゲームはただ盛り上がるだけではなくお客様に一体感や親近感を抱かせるのに有効な手段です。
会話が苦手でもゲームならお話するキッカケも掴みやすいので、沢山覚えておくと役に立つと思います。

 - キャバクラ嬢の豆知識 , ,