*

すぐに実践!キャバ嬢が夜用の誕生日を設定する3つのメリット

   

kyaba-birthday

体験入店してみて初めてキャバクラで働く女の子はあまり知らないかもしれませんが、
結構他の女の子は架空の夜用の誕生日を設定して売り上げアップに利用します。

そんな事したくないという女の子もいるとおもいますが、これもキャバ嬢のテクニックですので活用しましょう。

夜用の誕生日を設定する3つのメリット

リアルな彼氏との関係を大事にする

「リアル彼氏と被らせない」という事です。

もしあなたがキャバクラ嬢をやりながら彼氏がいる場合、本当の誕生日をお客様に教えてしまうとお祝いしたいというお客様全員断らなくてはなりません。

本当の誕生日に仕事に行くとなると彼氏の気持ちは複雑でしょう。
リアルな誕生日は教える必要ありません。

彼氏がいないアピールに利用

これは、前々からお客様に夜用の誕生日を事前に教えておきます。

そこでお客様に、誕生日にも出勤してるという事は彼氏がいないんじゃないか?と大体の男は思わせるんです。

気があるお客様は夜の誕生日付近は奮発してお店に来てくれます。
「誕生日なのに仕事なんて寂しい♪」アピールです。

稼げる時期に設定して売り上げを伸ばせる

夜用の誕生日をボーナス時期の7月や12月に設定して、上手く利用して売り上げに利用するんです。

お金があるとお客様は見栄っ張り、太っ腹になります。

指名客をある程度抱え始めた女の子は、誕生日にはシャンパンを入れてもらったり、色々お客様がサービスしてくれます。一番稼げるボーナス時期に設定して一気に売り上げをアップしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

1年の中でも稼ぎ時になるのは誕生日付近です。

一気に売上げを上げるチャンスになるので是非共活用してみてくださいね。

 

 - キャバクラ嬢のHowtoテクニック , ,