*

キャバ嬢がプライベートでも会いたくなるお客様の3つのタイプ

   

kyaba-be-popular

キャバクラには、毎晩様々なタイプのお客様がいます。
中にはキャバ嬢から嫌われてしまうようなお客様もいますよね。

キャバ嬢だって一人の人間ですから、得て不得手があります。
苦手なタイプの人間だっているのは当然です。

キャバクラではどのようなお客様が人気があって、どのようなお客様だと嫌われてしまうのでしょうか。

お金にも精神的にも余裕のあるお客様

キャバ嬢に好感を持たれるお客様で、必ず女の子が言うのはやっぱり余裕のある人です。
お金に余裕がなくても精神的に大人で余裕のあるお客様も人気があります。

キャバ嬢に暴言を吐いたり、人間として下に見て意地悪をいうことでストレスを発散して帰るお客様も多くいますが、このようなタイプの人と一緒にいても辛いだけです。

いじられて笑っていてもそれはお仕事だから笑っているだけで内心はちっちもいい気持ちはしません。
それが原因でお店を辞めてしまう子さえいる位です。

お金をもらっているのだから我慢して当然と思っているのかもしれませんし、やはりお金をもらっているのだから我慢はします。

けれどそんな人を好きになることは絶対にないですよね。

精神的に余裕があり、優しくしてくれるお客様だと嬉しくなります。
もっと楽しんでもらいたいとも思うんです。

そして精神的だけではなくお金にも余裕があれば更にキャバ嬢からの人気はあがります。

やっぱりドリンクやフードを頼んでもらえるのは売上的にも嬉しいですし、ケチって指名を入れないなんてことじゃどんなにいい人でも意味はないんです。

 

理解してくれる

キャバ嬢が仕事で接客しているということを理解しているつもりで理解できていない方が結構いるんです。

確かに口説けると思うからこそ通うのでしょうし、擬似恋愛を楽しんでもらう空間でもあります。
けれどキャバクラでお客様と過ごす時間はキャバ嬢にとってはお仕事なんです。

擬似恋愛を楽しんでいただくのはいいのですが、キャバ嬢は一人のお客様だけのものではありません。

同時に沢山のお客様を抱えているわけです。

気に入って指名してくれたり通ってくれるのはありがたいことですが、他の席に行くたびに過度にヤキモチを焼かれたり怒って帰ってしまったりヘルプでついてくれたキャストに意地悪を言ったり。

このようなことが度々あると対応しきれなくなってしまいます。

キャバ嬢の都合のいいように言いなりになって欲しいとまではいいません。
キャバクラで出会ったのにキャバクラでの仕事に理解を示してもらえないと営業にも支障がでてきてしまいます。

人気のあるお客様とはキャストに無理を言い過ぎない理解のあるお客様に多いです。

店外デートも一人のお客様とだけするわけではないんです。

独占しようというのがそもそも無理なんですね。
たまにのデートになら付き合えますが体力的にも時間的にも限界はあります。

 

一緒にいて楽しい・話しやすい

一緒にいて楽しいお客様だとお仕事だということを忘れそうになる位盛り上がったりもします。

プライベートで友人として接してもいい程楽しいお客様もいますし、そのようなお客様とはお店が変わっても夜の仕事を引退しても関係が続いたりなんてこともあります。

人間として共感できるそして尊敬できる人なら仕事関係なく繋がりを持ちたいと思いますよね。
人として好き、それってとても大切なんですね。

人間性のよい人はキャバ嬢にだって当然好かれますし人気もあります。

楽しくお酒を飲めるお客様はキャバ嬢にとっても貴重な存在なんです。
たとえ自分のお客様ではなかったとしても席につくのが楽しみになります。

キャバ嬢も一人の人間であることを忘れないで接してくれる、それだけのことでキャバ嬢には好かれたりもします。

お金さえ払えば何をしてもいいと思っている人がそれだけ多いんです。

お金を払って気を使うのはバカバカしいと思うかもしれませんが、ちょっとした気遣いをしてくれるだけで本気で喜んでくれるキャバ嬢はたくさんいます。

せっかくならお互い心から楽しく過ごしたいですよね。
嬢が楽しければお客様ももっともっと楽しく過ごせるはずです。

 

まとめ

キャバクラで人気のあるお客様はキャバクラ意外にプライベートでも人に好かれるタイプの人だと言えます。

  • 喋っていて楽しくて多少は気も使ってくださる
  • キャバ嬢も一人の人間であることを理解して無理を言い過ぎない
  • 人間性の大きな包容力があって優しい男性

そんな方がキャバ嬢には人気があります。

お金を頂いているわけですから気を使っていただく必要はないのですが、それでも優しくされると嬉しいものなんです。

 - キャバクラ嬢の豆知識 ,