*

初めて働くキャバ嬢のドレスの選び方!3つの基本と3つのポイント

   

hostesses-dress

キャバクラの商品ってなんだかわかりますか?
お酒を飲む場所ですが当然ながら,お酒を売っているわけではありません。

キャバクラは女の子が商品です。商品を選ぶのは飽くまでもお客様。
自分の好みよりも男性受けのよい服装や髪型をする必要があります。

お客様の目を惹く華やかなドレスを身にまとえば指名もきっと増えるでしょう。
外見と成績が比例するのがキャバクラです。

キャバドレスを選ぶ3つのポイント

  1. 自分に似合っているかどうか?
  2. 自分の魅力を最大限に引きだしてくれるかどうか?
  3. お店のカラーに合っているか?

お客様は着飾った綺麗な女の子と一緒にお酒を飲んだりお話したりと、非日常的な空間を楽しむためにお金を払っています
ですから「お客様目線で選ぶ」これが一番大切です。

自分に合っているドレスを選んで魅力を引き出す事も大切です。自分の魅力を最大限に引きだしてくれるかどうか?
そんなドレスを選びたいものです。

そしてお店のカラーに合っているかも重要です。
どんなに素敵なドレスでもお店のカラーに合っていなければ浮いてしまいます。

大人っぽい嬢ばかりのお店でギャルっぽい衣装を着ていたら悪い意味で目立ってしまいますよね。
またその逆もしかりです。

この3つを踏まえてドレスを選んでみましょう。

 

キャバドレス基本の3タイプの選び方

キャバドレスは大きく分けて、「ロングドレス」「ミディアムドレス」「ミニドレス」の3タイプがあります。

ロングドレスはゴージャスでもっともキャバクラらしいタイプ。
このタイプを着ている嬢が一番多いのでキャバクラ初心者にはお勧めです。誰にでも似合うオーソドックスな形なので一着は持っていたいですね。

ミディアムは膝より少し長いタイプで大人っぽくてフェミニンな印象。
優しくてふわっとしたこちらのタイプはおっとりした癒し系の嬢に似合うと思います。

ミニはカジュアルで可愛らしいイメージがありますよね。小さくて女の子らしいハツラツとした嬢に似合いそうです。

ギャル系のお店だとこのタイプがしっくりくると思います。

お客様の目を惹く3つのパーツ

男性が女の子の身体でつい目がいってしまうところはズバリ!胸、脚、お尻です。

この3つのパーツを引き立たててくれるドレスを選べばお客様受けがよくなります。

この3つの中で自分が一番自信のある部分を強調できるドレスなら貴女にきっと似合うはずです。

胸に自信がある嬢ならデコルテを主張した胸の開いたドレス。脚が自慢の嬢ならミニドレスで存分に見せびらかしてみましょう。お客様の目線はきっと釘付けになります。

自信のない部分をカバーできるドレスの選び方

また自信のない部分をカバーできるドレスの選び方もあります。

ウエストの高い位置のドレスだと脚が長くみえますし、袖付きのドレスなら二の腕がカバーできます。
例えばこんな感じのドレスがおススメです。(画像お借りしてます)

画像引用:http://shop-list.com/women/dazzy/ar91022/
ぽっちゃり体型が気になる場合は着やせしてみえるAラインのドレスが良いです。


画像引用:http://store.shopping.yahoo.co.jp/dazzy/ar81004.html

 

痩せ型で胸に自信がない場合はホルタータイプがお勧めです。


画像引用:http://item.rakuten.co.jp/news-pc/ar-3337/

 

こちらの記事も人気です
体験入店のドレスの選び方は2つのポイントを意識しよう
お客様とLINEやメールで連絡先を交換するときに気を付ける事
初めて働く女の子におすすめは新規オープン店や未経験者専門店
キャバクラの選び方完全版!お店選びの5つの判断基準
キャバ嬢なら覚えておくべき!同伴出勤で気をつける8つの行動

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャバ嬢にとってドレスは自分を売り込むための最大の武器です。
自分を魅せるお仕事ですからドレス選びは肝心なんです。

貴方の魅力を最大限に引き出す素敵なドレスをみつけましょう。

 - キャバクラ嬢の豆知識 , ,