*

キャバ嬢の必要経費について(衣装代、美容院代、タクシー代)

   

キャバクラ嬢の必要経費はどれくらい?

衣装代、美容院代、タクシー代などなどいろいろとお金がかかりそうなイメージのあるキャバクラですが、どれくらいかかるのでしょうか?

実際働いてみないと分からない事ですので、今回は必要な経費について書いてみたいと思います。

やっぱり経費はかかります!

「必要経費」といってもまったくお金をかけずに済ませることもできます。

衣装はお店で貸出がありますし、美容院代も女の子ならある程度自分でセットすることが可能です。送迎もほとんどのお店が完備していますので交通費もかかることもありません。

しかし女の子なら誰だって自分好みのかわいい、キレイな衣装が着たいもの。
髪型や色もかわいくしたいですよね。

交通費も大体は奢ってくれますが、お客さんと同伴やアフターに行くと実費のお店がほとんどですのでこの場合は経費がかかってきます。

 

キャバクラ嬢のリアルな必要経費

衣装代は安いものから高いものまでありますが、3着揃えてざっくり812万円ぐらいが相場なんじゃないかなと思います。

美容院は毎日セットに行くと、一か月6万円ぐらいが平均でしょうか。これにプラス、ネイル代や交通費がかかってくるわけです。

しかし、キャバクラは給料がいいお仕事です。
女の子がきれいになることに制限がありません。

ネイル、髪色、髪型、化粧、どれだけかわいくしても文句を言われることがありませんし、むしろ歓迎されます。

自分をどんどんきれいにできて給料が増えるなら女の子にとってそれはうれしいことですよね。

なので、お金をかけずに済ませることもできますが大半の女の子はこれらのことにお金をかけている場合がほとんどなんです。

 

 - キャバクラ嬢の豆知識 , , , ,