*

同伴出勤するときに覚えておきたいマナーや注意点

   

douhan

同伴出勤とは、出勤をする前にお客様と待ち合わせてから一緒にお店に入ることです。

体験入店の時にはそこまで教えられないかもしれませんが、重要な事ですので同伴出勤のマナーや注意点をご紹介します。

同伴出勤の待ち合わせ

同伴をするときに待ち合わせ時間は、お店に出勤する時間の1時間半~2時間半前が目安です。

同伴時間が長くなっても話すことがなくなってしまうし、逆に時間がないとバタバタしてお店に遅刻してしまうかもしれません。

待ち合わせの話になったときは「○時くらいの待ち合わせだと嬉しいです!」と
自分から先に時間を指定するなどしてうまくコントロールしましょう。

 

同伴出勤のマナー

同伴はお店近くのご飯屋さんでご飯を食べることが多いです。

フグやお寿司や高級焼肉など、絶対自分ではいかないようなお店に連れて行ってもらえるのが同伴の楽しさのひとつです。

お店のお会計はお客様にすべて出してもらうことになりますがきちんと笑顔で、「ごちそうさまでした」と言いましょう。

挨拶は人と付き合う上での最低限のマナーです。

まだ人の多い時間帯に会うので、トラブルに巻き込まれる危険性は低いですがそれでもお店の外です。

何かあっても周りの人は助けてくれないので用心しておきましょう。

 

同伴出勤の注意点

特に初めての同伴のときにカラオケ、個室居酒屋などの個室は極力避けましょう。

どんなに優しそうな人でも急に態度が変わる人もいます。

待ち合わせはお店の近くの駅などにして、相手の車に乗るのも避けた方が無難です。やはりどんなお客さんでもお客さんとキャストだという意識を忘れないようにした方が賢明です。

関連記事
キャバ嬢なら覚えておくべき!同伴出勤で気をつける8つの行動

 

 - キャバクラ嬢の豆知識 , , ,